まばゆいほど輝いて

それでも今日は往く

Free!聖地巡礼 in Sydney旅行記

とうとう!行ってしまいましたシドニー!3拍5日の弾丸旅行です!

自分の記録用と、もし行かれる方がいるなら参考になればいいなと思って書きます~。岩美のレポも結構なアクセスがついてて未だに読んでくださっている方がいるんだと思うと嬉しい限りです。なので恥ずかしくて消したいと思うこともありますがそのままにして残しています…(笑) 岩美のレポもこのシドニーのレポも、アップロードしたときの情報ですのでそのあたりをご考慮いただければ助かります。まめに更新できたらいいんだけど、何分めんどくさがり屋なので…申し訳ないです。

できるだけオリジナルの写真を載せていますが、一部加工しています。また、ブレてたり撮ってなかったりでアニメのキャプと一緒に撮っている写真もあります。

何か問題等ございましたらすぐに削除いたしますので下記Twitterにご連絡くださいませ。

@S9_2es

ちなみにこのブログに載せれなかった写真もついったの方に載せていたりしますのでもし気になった方は覗いてださると幸いです。 

 

毎度のことながら激重なので閉じます~。

 

 

今回私はHISの初夢フェアでシドニー旅行を申し込みました。初めての海外で不安だったしツアーにしたけど、結論から言うと海外に慣れている方はぜっっっったいに個人で行くのがいいと思います。ツアーだといらないオプショナルツアーとかおいしくない食事とかめっちゃついてきます。でも、ワゴンで市内案内してくれるツアーやホテルから空港の送迎とかは便利だったかな。全くといっていいほど英語ができないので、異国の地で日本語のガイドが聞けるのはものすごく助かりました。ちなみに初夢フェアで安くても空港使用料とか諸々合わせると18万くらいにはなったかなー。それでも向こうのガイドさんが言うには「安くでいろんなことができるよう工夫して組まれてるね」とのこと。ちなみに安い要因は空港会社にもあって、このツアーは「大韓航空で行くシドニーツアー」と銘打ってありました。別に大韓航空だから何か不都合な点があるとは思いませんでしたが、ただ単に乗り継ぎがめんどくさいのでもう乗らないと思います。今韓国の情勢不安定ですが、トランジットなので出国はしないし問題ないかと。機内食はひたすらおいしくなかったです。(笑)唯一食べれたの、ビビンバくらいかな…でも機内でファンタスティックビーストとLA LA LAND見れたのでめちゃめちゃ満足した!おかげで自分の中のシドニーテーマソングはLA LA LAND主題歌です。

メリットとしては行程表や航空券の発送が出発1週間くらい前だったことくらいかなぁ…ホテルはKings Cross駅から徒歩5分くらいのところでした。Kings Crossって南半球一の歓楽街らしくて治安悪いって聞きますが、メイン通りを歩いてる分には問題ないと思います。ガイドさんには「裏路地は入っちゃだめだよ」って言われましたが…(笑) 大阪でいえばミナミみたいな、深夜でも若者がしゃべってる声がホテルの部屋まで聞こえる感じでした。ホテルは追加料金払えばいいところ泊まれたんですがケチったので都市部からめちゃ離れていて結構不便でした。というか、ご飯のバウチャーがDarling Harbourばっかりだったので遠かったのがマジクソだった。結局使ってないバウチャーある。

 

行程ですが、3泊5日で1日目が機内泊、2日目3日目4日目がホテル泊、4日目の早朝に飛行機に乗りその日のうちに大阪に帰ってきました。

 

1日目 14時関空発→16時仁川空港→18時仁川発→翌日現地時間6時シドニー

2日目 シドニー到着→ホテルチェックイン→午後から市内観光ツアーとオペラハウス見学

3日目 早朝よりブルーマウンテンズ半日観光→夕方からシドニー湾クルーズ

4日目 自由探索

5日目 9時シドニー発→17時仁川空港→21時関空

 

最初この行程表を見たとき、絶対に聖地全部回りきれないだろうなと思っていたんですが、隙間時間を使ったり早く起きたりしてなんとかほぼ回りきれました!行けなかったところ(というか写真撮れなかったところ)が空港と凛ちゃんの通っていた学校だけだったので、意外となんとかなるものだなと!空港はガイドさんがついていたので写真撮れず、凛ちゃんの学校は単純に忘れていただけなので、この日程でも全部行けたんだろうな~と思います。

 

2日目は着いてホテルまで日本人ガイドさんに送迎してもらってそのままチェックインしました。そのあと午後の市内観光ガイドツアーまで時間があったので、徒歩でHide Parkまで。

f:id:Sa_9_K:20170321084038j:plain

Hide Parkはわりとどこからでも徒歩でいけるんじゃないかなぁ。シドニーって都市部だけでいうとめちゃめちゃコンパクトな町で一駅くらいなら全然歩けると思います。ただ、坂が超多いのでしんどさは感じました。でもバスも電車もタクシーも数が多いので問題はないと思います。

その後ご飯食べて市内観光ツアーへ。日本人ガイドさんと日本人運転手さんがワゴンで案内してくれました。これが思いのほかいろんな場所へ行ってくれて、思いもかけず遙と凛がHarbour Bridgeを背負ってたカットの写真が撮れました~!

f:id:Sa_9_K:20170321114620j:plain

ここ、Milsons Pointっていって有名なところらしいです。そのあとオペラハウスの見学ツアーに行って、サーキュラキーで解散してもらいました。オペラハウスの椅子、今まで座ったどの座席よりもすわり心地良かったです!フカフカ!このときにロックスも行っておけばよかったんだけどこのときはまだロックスの最寄がサーキュラキーとは知らずスルーしてしまいました…

サーキュラキーから電車に乗って向かったのはNorth Sydney Olympic Pool!いやご存知の方は何してんだと思うかもしれませんが、実はこの場所、その前に行ったMilsons Pointのすぐ隣なんですよね…(笑)ワゴンからも見えてたんですが、さすがに観光ツアー中におろしてもらうわけにも行かず、また戻る羽目になってしまいました。

f:id:Sa_9_K:20170321144223j:plain

North Sydney Olympic Poolは入場だけだと2ドルだったかな?受付のブロンドのお姉さんに「Adult?(笑)」って言われて「Adult!!!!!!!!!」ってめちゃ言いました!成人してるわ!(笑)

平日だったからか子どもとご老人が多かったかな?綺麗なプールでした!でも途中で雨降ってきてすぐに退散。

晩御飯はDarling Harbourでセルフステーキディナーだったんだけどなんだか巨大な硬い肉を巨大な網と巨大なトングで焼かされて全然おいしくなかったです!(笑)

 

3日目は早朝からブルーマウンテンズの半日ツアーへ。これも日本人ガイドの人がついてくれててバスの車中でいろいろな話をしてくれたから面白かったです。ガイドさんにシドニーの住環境とか聞くたびに凛ちゃんに思いを馳せて泣きそうになったよ…

f:id:Sa_9_K:20170331223829j:plain

ブルーマウンテンズからシドニーに戻って、サーキュラキーでおろしてもらったあとはロックスを探索しました。このときはちゃんと調べて巡礼したよ!(笑)

最初はEDカットの真琴の消防士姿の場所とポリス凛の場所へ。

f:id:Sa_9_K:20170322115507j:plain

f:id:Sa_9_K:20170322120127j:plain

両方とも完全に一致はしませんでした…間違ってたのかなそれすらもわからん…しかもポリス凛のカットは普通に撮った写真がなかった…今気づいたやっちまった。

そしてめちゃめちゃ迷った真琴と遙のEDカットの路地!帰り道に探索してみたらRussel Hotelに超近くてびっくりした…方向音痴炸裂してました。

f:id:Sa_9_K:20170323095945j:plain

 

そのあとはサーキュラキーから徒歩5分くらいかな?遙と凛が泊まったRussel Hotelへ。ここ、1階部分はパブになっててめちゃオシャレでした!アニメカットでは正面がホテルに入り口になってたけど、正面左をまっすぐいったところにある入り口から入らないと受付にはたどり着けない仕組みになってます。しかも2階だった…

f:id:Sa_9_K:20170322120417j:plain

今回はパックツアーで行ったので前述したとおり宿泊したのはKings Crossの安宿だったのでRussel Hotelは外観を見にいっただけだったんですが、ホテルの前で若い日本人女性の方に「もしかしてFree!ですか?」と声をかけていただいて!!! まさかの!!!シドニーで!!!日本人クラスタの方とお会いできるだなんて!!!とめちゃめちゃテンションがあがったんですが、それだけでなく「中入りましょうよ!」と声をかけていただいて、ペラペラの英語で受付の方にお話いただいて写真まで撮らせていただいて…え~~まじでもううれしすぎるよ~~ってすごくすごく素敵な思い出になった…テンションがあがりすぎて撮った写真はほぼ全部ブレてた。

f:id:Sa_9_K:20170322121257j:plain

興奮のあまりブレまくってるフロントのお写真ですご査収ください…;;;;

 

f:id:Sa_9_K:20170322121202j:plain

f:id:Sa_9_K:20170322121406j:plain

受付の人が気を利かせてくれてキーホルダーをだしてくださりこれも写真撮らせていただきました。しかもお部屋の前までも行かせていただくことができ!!!こちらも写真を!!!はーほんとすごいFree!シドニーと出会いってすごい…ちょびっと泣いた。

そのあと、「今からOlympic ParkにあるAquatic Centerに行くのでご一緒しませんか?」とお声かけいただいたんですが夜ご飯にDarling Harbourでクルージングの予定があったので残念ながら行けず…;;;;本当に残念でしたが、また日本で(岩美で!)お会いしましょうとお別れしました…素敵な出会いに感謝です。

 

そのあとクルージングまで少し時間があったので、前日に雨に降られて泣く泣く退散したNorth Sydney Olympic PoolとMilsons Pointへ再び。今度は晴れてていい写真が撮れました!

f:id:Sa_9_K:20170322125147j:plain

f:id:Sa_9_K:20170322125929j:plain

この日はひたすらに暑く、外気温は27度とか…半袖でも暑い暑いって言ってたのに次の日には羽織がないと寒いくらいだったりと寒暖の差が激しかったです。

クルージングはオプショナルツアーでついていたものだったんですが、実はエンドカードの中学生凛くんのカットがクルージングでしか撮れないのでは?はいうのをネットで見ていたので楽しみにしていたんですが・・・乗船30分前から大雨が降り始めて…いやもうほんと大雨…日本でもこんな雨に降られることないと思うくらいの雨でした。余談ですが、向こうにいる間丸1日カラっと晴れた日は1日もありませんでした。基本的に朝は晴れてるんだけど夕方くらいから降り出すことが多かったかな…オーストラリアの人は雨でも傘指さないって言いますけど普通に指してましたね。大雨でしたしね。

クルージング自体はなんとか出発でき、ご飯も運ばれてきましたがあんまり美味しくないし回りは中国人ばかりだしですぐに船外に出てしまいました~。思い起こせばこのツアー中、英語を話す人よりも日本人か中国人ばかりと行動を共にしていた気がするな!(笑)

f:id:Sa_9_K:20170322151250j:plain

雨がやんだ隙間に撮った写真がこれです~。船が通る場所が違えばこのカットも決して同じようには撮れないんだろうなと思います…

f:id:Sa_9_K:20170331230320j:plain

下は戻ってくるときに撮った写真を帰国後加工したものです。実際のカットはこの角度のほうが近いかな。サンセットクルージングなのにほんと雲と霧しか見えなかったな!(笑)

 

4日目の自由探索はBondi Beach→Oxford St→Central Station→Olympic Park→Harry’s café de Wheelsの順に巡礼しました。

Bondi BeachへはBondi Junction駅からバスで10分ほどかな?海岸沿いに出るとどこで降りればいいかすぐにわかると思います。ここも完全一致する場所はなかったけど、滞在中一番Free!っぽい、というか凛くんらしいな~と思った場所でした。

f:id:Sa_9_K:20170331230826j:plain

ここでも晴れることはなかったです!(笑)というかこの日はひたすらに天気が悪かった。Bondi Beachでも30分くらい晴れ待ちしてみたけど一向に晴れる気配はなく、諦めてバスに乗車しました。

バスはBondi Beachの前から出てるCentral駅行きのに乗りました。このバスはOxford Stを通るとのことだったのでPaddingtonあたりで下車し、EDカットの渚と宇宙人の場所と皆が食事している場所…を探しに行ったんですが、前者はあったんですけど後者が工事中?取り壊し中?で見ることができず…そうだよな放送からすでに3年経ってるんだもんな…でもショックだな~行っておきたかった…

f:id:Sa_9_K:20170323091643j:plain

 

そのあとはCentral駅で凛と遙が立っていたホームへ。これは19番ホームから向かって20番ホームを見た場所です。

f:id:Sa_9_K:20170323103256j:plain

f:id:Sa_9_K:20170323103334j:plain

Central駅、めちゃめちゃ大きな駅で電車もせわしなく入ってくるので電車がいない瞬間を撮るのが一番難しかった…(笑)

18・19番ホ-ムから出る電車に乗るとLidcombe駅まで行けます。Lidcombe駅で乗り換えてOlympic Parkまで一駅です。個人的に、このCentralからLidcombeまでの車窓が大好きで凛ちゃんはこのあたりに住んでたんじゃないかなぁと勝手に想像してしまいました。住宅が多くていろんな光景が目に浮かんではまた泣きそうになりました。というかシドニーにいる間涙腺ユルユルで至るところで泣いてた(笑)

この乗り換えの駅のLidcombe、Olympic Park Lineのホームが遠くてびっくりした…なんだかホームをすごく歩かされた記憶…ES12話に登場する乗り換えの駅はここですが、看板がなくなっていたりとここでも少し変化が…落書きは全く一緒でした。

f:id:Sa_9_K:20170323110428j:plain

 

そして向かうはOlympic ParkにあるAquatic Center!私が行ったときは子どもの大会をやってて、一眼レフを構える保護者に並んで写真を撮ってきました…人多かったしめちゃ恥ずかしかった…入場料は4ドルでした。

f:id:Sa_9_K:20170323111903j:plain

f:id:Sa_9_K:20170323113012j:plain

 

その後、ホテルに戻って一度休んでから、夜ご飯にしようと12話のエンドカードに登場するHarry’s café de Wheelsへ。大雨の中歩くこと20分くらい、駅からかなり離れた海沿いにありました。行かれる方はKings Cross駅から徒歩か、Cityの方からバスかタクシーに乗るのがいいかもしれないです。

f:id:Sa_9_K:20170323152437j:plain

ここでミートパイ食べてると、日本人の女性2人組みの方がいらして話しかけてみるとやはりFree!クラスタの方で、わいわいお話しているともう一方「Free!ですか?」と声をかけてくださった女性がいて、シドニーでプチオフ会みたいになってめちゃめちゃうれしかったです…///まさに異国のスイムオフ…すごい…Free!をきっかけに出会うことのできた方々は本当に全員がいい人で、もちろんFree!という作品と出会えたこともうれしく思っていますが、それ以上にFree!を介して素敵な方々に出会えたことがすごく素晴らしくて素敵で誇らしいことだと思っています。皆様、いつもありがとうございます。また、まだ出会っていない人たちもこれからきっと出会う人たちも、全員でFree!というコンテンツを応援して行けたらいいなと思いました…!

f:id:Sa_9_K:20170323153752j:plain

かわいいぬいちゃんたちと一緒にお写真撮ってもらったよ!

 

大雨の中ホテルに帰って、ホテルの前のスーパーで山ほどTim Tamを買って(空港やお土産やで買うと高いので現地のスーパーで買うことを強くオススメします!)

荷造りして就寝、翌日早朝に空港まで送迎していただいて出国、1日かけて日本に帰国しました。

 

というわけでシドニー3拍5日旅行記終了です!いやーほんとめちゃめちゃ楽しかったしまたすぐにシドニー戻りたい!と思って直行便調べたら大阪から直行便出てなかったよ…;;ビザ切れる前にもう1回くらい行きたいな。

Free!、いつのまにか1期放送から4年経ってました。はやいな~もう4年か。Free!というコンテンツがオワコン化せずに今もずっと熱い灯を点したまま走り続けてくれていること、本当にうれしく思っています。総集編映画化、完全新作映画化が決まって、最初で最後の永遠の夏じゃなかったんだと、皆の未来はまだまだ続いていて、それを目撃し続けることができるのが死ぬほどうれしい。見たことのない景色を見せ続けてくれてありがとう。

これからも全力でFree!を応援していこうと改めて思うことのできた旅でした。その思いが勢いあまって帰国して翌日始発で劇場版前売り買いに行って上限まで買ったよ。気合入れて見にいきます!そのときはまたなにか書けたらいいな!